pioneerペダリングモニター 『SGY-PM910VL』(左クランク用)をお安く手に入れるチャンスはあとわずか…



ここ数年でパワーメーターメーカーの地位を確立したと言っても過言ではない『pioneerペダリングモニター』の左クランク用『SGY-PM910VL』。それを『¥74,800+税』のところを『¥59,800+税』で手に入れる事ができる期間があとわずかとなっております。締め切りは3月21日発注分まで!!(何時までかは不明ですが会社の営業時間内が無難でしょうね… また、上記の金額で購入するためには発注後クランクを3月31日までには工場に到着させないといけませんので要注意!)
気になっている方はこの機会をお見逃しなく!!!

※注文が集中する可能性もあるため納期が遅れる事がございます。ご了承ください。

 




今日も我が家では12日(日)放映された第五話の上映会…何回目だ…(^^;) ちなみにわが子は制作側の狙い通りかいいとこどりの一匹狼的なキャラ『スティンガー(サソリオレンジ)』が一押しらしいです。

なんかすごい『スキンケアクリーム』らしいっす。


本日、WOKO’Sの営業さんがご来店。『アグレッシブデザインの新製品です!』と出されたPOP…
『今度はスキンケアクリームですか…ふーん、ん! ん???』

『¥12,000円(税抜)!!!』

『はい まあ、サイクル部門では厳しいですよね…(^^;)』
と言う商品です。ざっくり説明を聞くとなにやら『凄そう』ではありました。お取り寄せは多分大丈夫ですので気になる方はお気軽にご連絡ください。(笑)

こちらは常備してあります。

Aggressive Design Top Athlete Sun Protect (SPF50+ PA++++) ¥3,780(税込)
Waterproof Cleansing Oil ¥3,546(税込) メーカー推奨品

『アグレッシブデザイン』の日焼け止め!こちらも『日焼け止め&クレンジングオイル』としてはややお高めですが当店で購入されたお客様の評判は上々です。『まだ、夏じゃないから…』なんて思っていると『痛い目』にあうこともありますよ!早目の対策にいかがですか?


そして、ヘルメットの後のバックルが折れてしまった…(>_<) これは『新しいヘルメットを買いなさい!』と言う啓示でしょうか。(笑)




ブルベでは定番のツール缶らしい…(チーズバーガー君情報によると…)


SKS CAGEBOX ¥2000+税

チューブラータイヤも入る巨大なツール缶。
たしかに収納サイズがあるのはいいんですが、ちょっとデカいよな…仕入れてみたはみたものの…売れるのかしら??(^^;)




GIANT カーボンブレーキシュー


SLR WHEEL SYSTEM BRAKE PADS FOR CARBON RIM ¥2,700(税込)

風が強いのは同じですが昨日は『南風』で暖かく…今日は『北風』と寒々と…と言う感じでなにかがなんだかで体調だけでなく、精神的にも崩れそうな感じですよね。(^^;)
さて、当店ブログの『検索キーワード』を調べていると何故か日々ポツポツあるのが『GIANT カーボンブレーキシュー』の単語。その単語の商品はずばりこちら『SLR WHEEL SYSTEM BRAKE PADS FOR CARBON RIM』。

まあ、『SWISSSTOP FLASH PRO BLACK PRINCE 』の方がぶっちゃけ性能は良さそう(かわりに消耗ははやいそうですが)ですし、実は価格が安く済み、さらにはこの記事書いている段階では今日中に商品が届く…と言うオチを発見してしまいましたが…(^^;)

がしかし!こちらはブレーキシューは純正!専用品です!何かがあった時に補償対象になるのはきっとこちらのブレーキシュー使用時のみのはず!ちなみに日常使用で使用していますが気になるところはほぼなく普通に気をことなく使えてます。(『下り』の場面でブレーキを多用するとキーキー音は出てきます。)そんな訳でこちらもよろしくね!(^^;)




友人から聞いた話によると面白いらしいです。特に『自転車脳』になってしまった方におススメらしい

GIANT CONTROL TANK が入荷いたしました。


GIANT  CONTROL  TANK ¥5,500+税

以前、GAINT展示会の記事でちょこっとご紹介したことのある『GIANT  CONTROL  TANK』が入荷いたしました。
こちらのポンプ、通常のポンプではなかなか装着しにくいチューブレスタイヤを装着しやすくさせるための『簡易コンプレッサー』的な商品でタンクに充填させたエアを一気にタイヤに注入する商品となっております。このため、ポンピングするためのパーツはなく…


フロアポンプを使い、米式バルブの注入口からタンク内にエアをため込む必要があります。(以前も書きましたが米式専用です!ポンプを『ヒラメ』とか仏式専用に変えている方は『パッキン』を付け替えるかフロアポンプがもう一つ必要…(^^;))
空気を入れるバルブは『仏式』『米式』に対応しております。過加圧を回避するためのセーフティバルブも搭載しております。
これで自宅でも移動先でもチューブレスタイヤの装着は怖くない!!!はず w

インターハイも気がついたら三日目、最終日ですね。そして、きっと渡辺先生、今週末は実際に走ったり、サイン会したり、プレゼンターしたりと多忙なんだろうな…




今月の1日MTBサイクリングの日付変更と『WAKO’S CHAINLUB Liquid Extreme』を1週間ほど使用した『汚れ」具合 

大変申し訳ございません、今月の『1日MTBサイクリング』ですが26日予定でしたが
19日(日)に変更とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

あと、『WAKO’S CHAINLUB Liquid Extreme』を使用してから1週間ちょい経ちました。距離的には荒サイを1回くらいであとはローラー台を5回くらいグルグル回している感じです。当たりまえですが『オイルの潤滑切れ』はまだありません。『オイルの飛び散り』もケイデンスをめちゃくちゃ上げなければほとんどないと言ってもいいのではないかと思います。
感覚的には『チェーンルブ パワー』よりはクッション性は少ないですが『スピード』ほど硬くは感じません。『チェーンの駆動感』を感じたくない人にとっては『もうちょっとしっとり感が欲しいかも…』となるかもしれませんが『オイル汚れの少なさ』を考えると結構いい線にいっているのではないのかと思います。この先、どのくらい『オイル』が持つかの『オイル切れ』になるまで使用したいと思います。
(ただ…実走はほとんどないでしょうが…w)

この前、頂いて飲みましたが日本酒を飲んだ割にはそこまでひどい二日酔いにはなりませんでした。w




『ステム沼』から脱出したと思いたい…


さて、11月の時よりGIANTのオーバードライブ2用ステム(コラム径 1 1/4)がさらに3個増えました…。一応、『たぶん、これ…』と思う感じになったので、明日『寒さ』に心が折れなければ久々の『荒サイ実走』で試してきます。(^^;)

そして…

ハンドルバー交換完了!使ってみると、やはり、いまのところはこの『Dixna ジェイフィットトラッド』が自分にはベストなようです。
ちなみに『MTB』のステムに関してはまだまだ『底なし沼』に入ってきているのでいつ終わるのやら…(/ω\)





結局このハンドルバーがベストのようだ…


Dixna ジェイフィットトラッド ¥6400+税

2か月くらい他のハンドルバーを使っていたのですが、結局、もともと使っていた『Dixna ジェイフィットトラッド』の方がブラケットを持っても下ハンドルを持っても使いやすかったので買い直すはめに…(^^;)
あとはまだ販売されていない同じ『Dixna』の新製品の『アグリー ハンドルバー』は気になるんですが…今のところはこのハンドルバー以外は考えられない状態です。
特に『下ハンドルを持った時にブレーキレバーが握りにくい…』と悩んでいる方には一度は試していただきたいハンドルバーです!(ブラケット部をしゃくった状態でも他のハンドルバーよりもブレーキレバーが握りやすいと思いますよ!)
気になる方は来週くらいまでには自分の自転車に装着していると思いますのでぜひお試しください。m(_ _)m