SELLE SMP のサドル。

ハマる人は一度使ったら使い続けると言われる特徴的なデザインで有名な『SELLE SMP』のサドル。
やはり、使用してみてないとわからないな…と言う事でとりあえず自分の自転車に『SELLE SMP drakon』を『お試しサドル』として取り付けてみました。まだ、お店のまわり1周くらいしかしてないので使用感は感想は『MTBサイクリング』で試してみて来週あたりに…
また、こちらのサドルと『お試しサドル』ですので『TESTサドル』として貸出し可能です。(1週間くらいを予定。条件についてはお問合せください。)あと2個ほどSMPサドルの『お試しサドル』をご用意する予定です。入荷次第ブログでご案内したいと思います!




気が付くと30巻。そして、悩んだすえけっきょく円盤を2枚ポチっとしてしまった…

一応 『GIANT FATHOM1』のインプレ的な話…


『GIANT FATHOM1』 希望小売価格¥180,000(税抜)

昨年末にようやく乗ることができた新車。今までのような『レースバイク』ではなく『山遊び』用でお値段が手ごろなやつ…と言う感じで探し、リアエンドの規格が135mmx9mmクイックと今となっては『二世代前の規格』と言う点が最後まで気になっていたのですが昨年、発注画面でポチっとしてしまいました。まあ、『リアエンドの規格』は気にはなりますがドライブトレイン系が『SLX』。ブレーキも一応『シマノ製』。チューブレス対応ホイール(GIANTオリジナルホイール)で最初からチューブレスタイヤで走り始める事ができ、最近ではトレイルライドに欠かせない『ドロッパーシートポスト』も初期装備と『山遊び用』として考えた場合かなりコストパフォーマンスの高い1台となっております。今回はその『FATHOM1』を乗った感想を書きたいと思います。

ちなみに、なぜタイトルに『一応』と書かれているかと言うと、まだ、そんなに乗り込んでいないと言うのと(私が年末に1回。年始にお客様に貸出して乗ってきてもらいました。)ホイールを『DTSWISS XM1501』に。ブレーキ関連を『SLX』を変更しちゃったため…

『それ、完成車とスペック変わり過ぎでインプレになるんかい!』

と言うツッコミを受けそうな感じがしたので『一応』としてあります。(^^;)

とりあえず、私とお客様でいつものトレイルを遊んだ感想ですが共に
『ヒャッハー!!『上り』も『下り』も扱いやすい!前の自転車よりもトレイルライドが超楽しい!!』(ちなみにサイズは『XS』。二人とも身長約170cm+-2くらいです。)

『最初からついているタイヤ(MAXXIS ARDENT)』や『やや寝ているヘッド角』『ドロッパーシートポスト』等々で「下り」に関しては『扱いやすく楽しそう!』とカタログを見ながらある程度想像していたのですが、実際に乗って走ってみると『急な上り返し』や『激坂上り』『荒れた路面の上り』と言う『上り』もけっこう乗車したままクリアできてしまい『上り』も『楽しめるバイク』です。(しかも、私の場合はSPDシューズ忘れちゃって『ビンディングペダル』に『トレランシューズ』と言う状態だった…)これは想像していなかったのでかなりビックリしました。
『交換したホイール』の恩恵はもちろんあるでしょうが、今までも同じホイールを使用してた身としては『ホイールのおかげ』だけではないような気がするんですよね…(なんとなくですが前後共にタイヤのトラクションがかけやすい(自転車の真ん中に乗りやすい的な…))
とにかく『レース』と言うよりは『山遊び』がメインで『コストパフォーマンスが高い自転車』をお探しの方にはかなりおススメのMTBです。(問題を上げるならやはり『リアエンドの規格』。19年モデルとかで『142mmスルーアクスル』とかに変わってたりして…)

もうちょっと乗って気が向いたらまた『感想』を書こうと思いますがそんな感じで久々に『MTB熱』が上がった店長でした。春以降も『MTB』に乗りにいきたいなー『高峰』とか…『西伊豆』とか…『白馬』とか…(^^♪




そして、『フラットペダル』と『フラペ用スニーカー』が非常に気になっているのですが… 両方買うと『カッコいい』トレイル用ビンディングシューズが買えてしまうと言う事態に…悩む…

日が暮れるのが早いこの季節。習い事をしているお子様のヘルメットにライトを装着しましょう!


ユニコ トライスターリア ¥1575(税込)

先日、『こどもの習い事の帰り道。完全に日が暮れてるな~』と思ったため、子供のヘルメットに取付の自由度が高い上記の『ユニコのリアライト』を取り付けてみたところ…


自転車本体に取付しているリアライトがLED五灯のタイプなので、本体のリアライトがけっこう目立っていますが、乗車状態でもっとも高い位置にある頭部にリアライトを装備するとより視認性がアップしているのがわかります。
自動車と自転車の事故の要因の約90%が『発見の遅れ』が要因。日が暮れるのが早いこれからの季節。大人よりも身長が低い子供だからこそ本体だけではなく一番高い位置である『ヘルメット』『ライト』『反射素材』を装備して視認性をアップさせましょう!

ちなみにこのキャットアイさんのこちらの新製品。自由度の高いラバーバンド取付タイプでかつ前後にライト(前方白色灯、後方赤色灯)のため、後だけでなく前方に対しても視認性を上げてくれます。現在在庫ありませんがお取り寄せ可能です!
また、『自転車の事故の起きる時間帯』は78%が『昼間』だそうです。このため昼もライトを点灯しておくと事故防止に効果的ですよ!(もちろん、電池消費は増えますが…事故にあうよりはマシですよね!)




本日の営業時間&『StantonBikes』取扱始めました。

恐れ入りますが本日1日(金)は17:00閉店とさせていただいております。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

そして、こちらのbikeメーカーの取扱をはじめました。

イギリス発のMTBメーカー 『StantonBikes』 !
基本的にはお取り寄せになってしまいますが…しばらくの間『SlackLine』フレームサイズ16.5 カラー: グレイ の展示フレームございます。気になる方は現品を確認できますよ~(^^♪
日本の代理店サイト




4日発売!表紙は『宮兄弟』。なのだが『Kindle』版をクリックしないと何故かでてこない…( ゚Д゚)

アグレッシブなリップクリーム『Hemere』を試してみた。


Aggressive Design 『Hemere』 ¥2,800(税抜)

チェーンオイル等で有名なケミカルメーカー『WAKO’S』が展開しているブランド『アスリート用ボディケアブランド』の『Aggressive Design 』から新商品『Hemere』が販売されました。
通常のリップクリームと比べて一番のポイントは『UVバリアコート(SPF32/PA+++)』。冬だけでなく夏の唇の日焼け止めとしても活躍してくれます。

実際に先日の一日サイクリングで使用したところ『唇の日焼け』に関してはよくわからなかったですが…晴天の中、朝から三時くらいまでほぼ外にいても『唇がヒリヒリする』と言う事はまったく感じませんでした!(そもそも『冬の唇の乾燥』はまだしも『唇の日焼け』なんて今まで気にしてなかったし…(^^;)) ただ、よくある薬用リップクリームに比べて、ボトルを飲む際に『ベタツキ感』をほとんど感じる事がなく自然にボトルの水を飲めました。こういったところが実際に選手などに使用してもらって開発しているいいところなんですかね。
リップクリームの形状も男性が力強く塗っても折れにくくするため斜めカットデザインになっていたり、本体も過酷なフィールドに携帯可能なように強度も上げているそうです。
もちろん、『ドーピング懸念成分不使用!』
とは言え、商品(リップクリーム)に対する価格の感覚がほぼゼロなので『リップクリームが2800円(税抜)は高いのか…普通なのか…』はよくわかりません(^^;)
しかし『性能』はたしかです!『唇』の日焼け・乾燥が気になる方いかがですか?
ちなみにリップクリームって『唇』に対して『横』に塗るんじゃなくて『唇の皺』に沿わせて『縦』に塗るのが正しい塗り方なんですってね…。ワコーズの営業さんに説明されて初めて知りました。w




GIANT ARC FENDER PRO


GIANT ARC FENDER PRO ¥5,000(税抜)

スマートに取り付けられるGIANTの片持ちフェンダー「ARC FENDER」を取付て試してきました。
取付方法に関しては説明書のとおりに簡単に取付可能でした。(お店の人だからというわけではありません。)ただ、上部のフェンダー取付トルクが『2NM』となっていますのでこの部分のオーバートルクには気を付けましょう。おそらく、取付ネジの締めすぎによる『フェンダー取付部の破損』を防ぐと言うことだと思われます。
性能に関してですが、残念ながら、先日の朝サイはほぼドライコンディションだったためあまり泥除け効果がわからずじまいでした。今週は木、金がやや雨予報かつ『戸田』のあたりの『水はけ悪いゾーン』を今週末の『一日サイクリング」の時に通るので『白ジャージ』で効果のほどを試していきたいと思います。(^◇^)

ただ、その前に日曜日から風邪ぴきさんに…早く治さなきゃ(^^;)




フルフェンダーならこちらがおススメ!もちろん、当店でも取り寄せできますけどね!!

RITEWAY SHEPHERD 26″


RITEWAY SHEPHERD 26″ マットダークオリーブ ¥55800(税抜)
※現品サービス ライトと鍵をオマケ付けます!  

メーカー推奨適応身長 160cm~170cm

自転車本体の在庫がない(試乗車は少しはありますよ。)ことが常連のお客様に弄られている当店ですが…このたび『とある大人の事情』でなんとクロスバイクの在庫が一台できました!w (しかも、9月にはすでに入荷していたにも拘わず組立を今までしてなかった…(^^;))

こちらのクロスバイク、身長に応じてホイール径を変えることによりお客様の身長に適した快適な乗車感を味わえるような設計になっております。
現在にお店にある在庫は160cm~170cm向けに設定されている26インチ径のクロスバイクです!
前1枚x8段変速 フロント48T リア11-34Tのワイドレオのギア構成。センタースタンドも初期装備されています。
しかも、今回はこちらの現品に限り

上記2点のライトと鍵を付けちゃいます。(^^♪ これで買ったその日からサイクリングや自転車通勤ができちゃいますよ!当たり前ですが1台しかありませんので気になる方はお早めに。

ちなみに『ライトウェイ」取扱自転車ブランドの中でこの自転車このカラーになった理由は26インチのクロスバイクって案外使い勝手がいいのと、色も落ち着いたいい色だったからと言うのもありますが…最終的にこの色になった理由は『新人の営業さん(女子)のおススメの色』だったから…(笑)