10月21日 南房総へ1日サイクリングに行ってきました。(宿泊も!)




土、日と南房総へ行ってきました!(日曜日は予想通り自転車乗ってませんが…(^^;))
最後まで移動手段を「輪行」にするか「車」にするか迷っていましたが…

今回もお客様のご厚意により最強の搬送車「トラック」が出動!11台積んでもまだまだ余裕の積載量です。こうなってくると、いつかは「トラック満杯」をしてみたい…。 てな感じでお店を出発し…

7時前に出発するものの渋滞にはハマってしまいつつ、「海ほたる」予定時刻より遅めの朝食タイム。予定の時刻よりも1時間ほど遅れてスタート&ゴール&宿泊地に到着。

車を宿に停めさせてもらい、自転車の準備をし今回は12名の参加だったので4x3グループに分けて出発です。


出発時刻が遅くなったため、目的地をどうしようか下見をしていただいたお客様(昼食・夕食もアテンドしていただきました。)と相談し、当初よりも近い「千倉」を目的地にして走り始めますが…


予想以上に速いペースで走れてしまい、当初の予定通り「和田浦」の道の駅到着


せっかく「和田浦」に来たからには「クジラ料理!」とお昼は道の駅付近で評判の高い「さかな」さんへ…


「くじらの竜田揚げ」も「アジ刺し」も付け合わせの「ひじき」も「しそジュース」もすべて美味しかったです。「竜田揚げ」は東京で食べるものよりもやわかくて美味しい!!と感想がでるくらい満足の昼食でした。昼食に満足した後は…

道の駅でこちらも定番であろう「ピーナツソフトクリーム」を食べ、宿へ折り返します。がしかし…


追い風基調で気持ちよく走っているうちに「店長グループ」は道を間違えて他の二グループと違う道を走っていることが連絡をうけ判明…(^^;)
まあ、ゴールは決まっているので適当に海へ出て宿へ向かうことにします。
途中漁港の横を走ったりしながら…




追い風基調なので35km/時のちょうどいいくらいの速度で走り続ける事ができました。
しかも、信号がないのでほぼノンストップ…


そういえば。ブルベの人もたくさん走っていました。気が付いたら2時間くらい自転車を漕ぎ続け一番乗りで到着!(どうやら迷ったコースと言うのが「ショートカット」で他のグループより先に進んでいたようです。w)

その後、他のグループも到着。チェックイン後、宿泊組は宿のお風呂に…日帰り組は日帰り入浴施設に行きちょっと休憩して宿泊のみのバイクで参加のM先生と合流して晩御飯へ!
 
こちらの下見をしていただいたお客様おススメの「スーパー回転ずし やまと 館山店」(実際は回転しないで注文受けてからベルトに乗って届くタイプ) こちらもすべてが美味しくおススメなお店です!
この後、日帰り組は帰路に、宿泊組は毎年、「あしびな宿泊サイクリング」で最も険しいと言われる「超級ステージ」

「宿飲み」へ…(^^;)

今年は「爆弾ハイボール」はほとんど投下されませんでしたが…なかなかの獲得標高の峠でした。(無理強いをするような飲み会ではありませんのでご安心を…ノンアルコールの方は終始ノンアルコールです。(^^;))個人的に一番つらかったのは「夜の飲み」よりも「朝ごはんの後に発見された冷凍庫の中の大量のアイス発見!みんなで朝からたくさんアイス事件」かな… w

そして二日目。…みなさん話題は
『今日走るんですか?走るんですか?』
『いや~いいお天気ですね…』
『とりあえずチェックアウトして、浜金谷に向かいましょう!10時だけどね…(昨日の夜の段階で皆さまわかってるくせに…w)』

と言う事で「車」で浜金谷へ向かい


『あっ!フェリーだ!!』

『あっ!チケットだ!!』

いざ、フェリーへ!

さらば房総半島!!

と言う感じで「フェリーに乗りたいです!!」と言う店長のワガママを聞いていただき、わざわざ房総半島から三浦半島まで移動して帰るルートにしていただきました。
あっという間(40分ほど)に三浦半島に到着し

「アムロ!行きまーす!!」
と言う感じでフェリーを出たらあとは高速で渋滞につかまることなく3時くらいにはお店に到着・解散となりました!
参加した皆さまお疲れ様でした!だれも怪我なく終了してよかったです!たぶん、来年も宿泊サイクリングは行うと思いますので次回(来年)もご参加お待ちしております!!




4月24日(月)「1日ロードサイクリング」に行ってきました。


24日(月)に1年ぶりに「秩父」方面へ1日ロードサイクリングに行ってきました!

今回の目的は去年の秩父サイクリングと同じく店長の希望で「裏定峰にあるお店のアイスが食べたい!」と言うわがままサイクリング。
とは言え、前回と違って小川町駅スタートの定峰峠⇒裏定峰を降りて途中でアイスを食べる⇒裏定峰を上り返す⇒白石峠方面向かい白石峠を下って⇒松郷峠⇒小川町駅着という感じの距離60km、獲得標高1200UPの程よい感じ(のはず)のサイクリングです。
まずは最初の峠「定峰峠」まで走ります。

また、今回はお客様に「MIYATA」のE-BIKE。「CRUISE」を試していただきました。
写真を撮ったタイミングを忘れてしまいましたが…(^^;) たぶん、上り差し掛かるあたりから定峰峠。



上りは各自のペースで上ってもらって定峰峠の頂上に到着。

小休止をして、さっそくアイスを食べに裏定峰を下ります。あっという間にお店につきましたがここでアクシデント発生。下り初めてすぐの地点でお客様がパンクしてしまったそうなので現地へ向かいます。と、ここでE-BIKEが大活躍!パンクポイントが頂上付近であったのにも関わらずほぼ疲れなくパンクポイントに到着することができました。(アベレージスピードは約20km/時)これはグランフォンド系イベントのサポートライダーに用意することができればかなりいい装備かも。バッテリーは後半のエイドステーションに用意しておけばバッテリーの心配もすくないでしょうし。予算的な問題はありますが車よりも小回りの利くE-BIKEにキャリアを付けて「フロアポンプ」「タイヤ&チューブ」「工具」や「AED」など積載して走るサポートライダーと言うのができるかもしれませんね。

そして、待望のアイス!!(ちなみにこれはお客様のアイス…。店長は我慢しきれず店員さんから貰った瞬間にアイスを頬張ってしまいました(^^;))

アイスを食べ終えたら…降りてきた道を上り返します。(写真が裏定峰のモノかがいまいち自信なしですが…。)

再び、定峰峠のピークに到着。ちょっとしたアクシデントはありましたが白石峠方面へ向かいます。ちなみに写真の「ぼやけている」箇所はデジカメに汗が付いてしまったせいで心霊現象でもなんでもありません。

このあと、白石峠を下り、松郷峠へ上って小川町駅へ帰るのですが…下り勾配で楽しく走ったため写真撮り忘れちゃいました。(松郷峠は…)
最後は小川町駅近くのラーメン屋さんで遅めの昼食。三連休最終日の渋滞が起きる前に帰宅となりました。
参加していただいた皆様お疲れ様でした!次回は10月20(土)、21(日)に房総半島へ「宿泊サイクリング」をする予定です。(台風こないでくれ~。ちなみに1日目で日帰りのみの参加もOK!) ご参加お待ちしております。m(_ _)m
そう言えば…

今回の行程をほぼ「HIGH」モードで走ってもらったE-BIKEのバッテリー残量は48%でした。




『1日MTBサイクリング』で「ふじてんリゾート」に行ってきました。


昨日は「ふじてんリゾート」の常設コースをMTBで遊んできました。「下り」専用の常設コースに行くのは十数年ぶり??と言うくらい久しぶりでしたが「楽しすぎ!!」てな感じで写真をほぼ撮る事なく…

リフトに乗る!!

コースを下る!!(お客様が撮ってくれた動画)

と繰り返すほぼ「休憩なし」の3時間半でした。w


あと、写真は下っているところですが「MIYATA」「リッジランナー E-BIKE」をみんなで試乗!話に聞いた通り「ゲレンデ直登」「たしかに楽勝!しかも、リフトよりも速いし!」だったそうです。あと、やはり、E-BIKEを上手く使いこなすコツとしては「頑張らない」ことが重要。適度に軽いギアでケイデンスやや高めで走るのが一番スムーズに上れる走法だよね!と言うのが皆さんの共通意見でした。

帰りも早めに切り上げたおかげで「中央道名物」の「大きな渋滞」に捕まることなく16:00くらいにはお店に到着。こんな感じのタイムスケジュールならまたやりたいぞ…と言う思いが今日あたりからふつふつと湧いてきています。(今シーズンはあと2か月くらい??)
ご参加いただいた皆さんお疲れ間でした!また次回もよろしくお願いいたします!!




6月17日(日) 1日ロードサイクリングに行ってきました。(武蔵五日市駅~都民の森)


昨日は1日ロードサイクリング。久しぶりに「武蔵五日市駅」から「都民の森」まで走ってきました。
今回は「武蔵五日市駅」現地集合だったので久しぶりに自宅から自走で武蔵五日市駅へ…

淡々と20号を走り続けました。久しぶりに走ったんですが新宿を抜けるまが一番疲れた…(^^;)


5:30くらいに家を出て途中コンビニ休憩をとり9:00前に到着!輪行組をまっていると大勢のハイカー中、お客様がひとり改札を出てきました。が、しかし…10~15分近く経っても他の方がでてこない…まさか、「拝島」で待っていないよね!?なんて話をしていると遅れて登場。どうやらトイレ渋滞だったようです。(^^;)


組立を済ませて出発です。
コースは定番の「檜原街道」を「都民の森」まで上るコース。天気もあまり良くないのため風張峠の頂上まで行くかは「都民の森」まで行ってから考えます。

檜原村役場でトイレ休憩。


ここから勾配がきつくなるため「数馬の湯」でもう一回休憩を入れます。
 
今回、フロントをシングル(50T リア11-32T)にしてから初の峠だったのですが「数馬の湯」を過ぎ、斜度が10%超えるとやっぱりきついっすね。フロントシングル…
そんなこんなで都民の森に到着!

小休止をし今回初参加のお客様が頂上まで行きたい!と言う事で付き合いますが…

ところが走り始めてビックリ!都民の森を出るとどんどん「霧」に包まれていき、しかも「凄いぞ、ラピュタは本当にあったんだ!」と言うより「RE:ゼロ」とか『サイレントヒル』とか「バイオハザード」の雰囲気で後ろを振り返ったら同行者は確実に消えている系でした。w


ちなみに頂上付近の気温は6月ですが「11℃」

霧で風景が何も見えず「達成感ゼロ」の頂上に到着。寒いのでタッチ&ゴーで下山します。
このあと、都民の森で待っていた他のお客様を合流して下山を開始します。(路面がウエットだっため写真ゼロです。)と、その途中でなんと別ルートで風張を上っているお客様と偶然の遭遇①とは言え向こうは「上り」でこちらは「下り」。気が付いたときはかなり後方。「あっ、店長…」と言う言葉がギリギリ聞こえたとか聞こえないとか…

そんな奇跡の出会いがあり、檜原村役場付近にある「たちばなや」さんでランチです。寒かったのでラーメン美味しかった!あと、「鮎定食」もおいしそうでした。

ちなみにお昼後駅に向かって下山をしていると先ほど上っていたお客様と下山途中の信号で合流と言うまたしても「偶然の遭遇②」も起きました。
その後、電車のダイヤルの関係で「武蔵五日市駅」からの輪行ではなく「拝島駅」まで移動し「青梅線中央特快」に飛び乗り(今日、わかったことですが同日MTBでトレイルを走っていた別のお客様も同じ電車にいたらしい。「遭遇」はしなかったけど「偶然③」スゴッ!)サイクリングは終了!参加した皆さまお疲れまでした!次回もご参加お待ちしております!!




5月20日(日) 1日ロードサイクリングに行ってきました。

今日の『TOJ』、雨澤選手の残り1kmからの「逃げ』からの「ステージ優勝』に一人お店で興奮していた店長です。
さて、昨日は晴天の中、荒川サイクリングロードへ「1日サイクリング」に行ってきました。先月の1日ロードサイクリングの反動なのか今回のサイクリングは完全に「いきあたりばったり&油断のサイクリング」となりました。(^^;)

まず、スタートから、前日に急遽行けなくなってしまったお客様が『朝なら大丈夫』と言う事で7時ちょっと前から下流往復コースへ!(いきあたりばったり1)結果、待ち合わせの遅れてしまい8時過ぎに集合場所に到着。(油断1)

集合場所で目的地を「どんぶり」「うどん」「イタリアン」『パフェ』のどれにしますか?と言う相談をするものの決まらならないのでとりあえず秋カ瀬公園へ向かいましょうと出発!途中、写真を撮ろうと思ったら恒例のSDカード入れ忘れてiPhoneで撮影(いきあたりばったり2、油断2)

地味寒い北風(向かい風)のなか「秋ヶ瀬公園」に到着。再度相談したところ皆さん夕方から用事のあると言う事なので『お昼は近い場所!』となり「どんぶり」の「たかはん」へ向かいます。(いきあたりばったり3)


久しぶりに感じる「北風』にはまいりましたが空気が澄んで「青空」が素晴らしく。富士山もきれいに見えました!

『たかはん』に到着!と思ったら見事に開店前…。時刻を確認すると「10:05」 そして、開店時間の案内に書かれている時刻は「11:30開店」(開店時間を考えていない…油断3)。
「ハイ次!』と言う事で「うどんやさん」に目的地変更!(いきあたりばったり4)

そんなこんなで「うどんやさん」に到着!今度はちゃんと開店しています。が、うどんを食べ始めてからうどんの写真を撮るの忘れ、とりあえず体裁だけ整えてうどんの写真撮影…(油断4)

と言う感じで「うどんやさん」まで往路は「いきあたりばったり」と「油断」だらけのサイクリングでした。(^^;)

帰りは店長の「お腹がピンチ!」と言うアクシデントが起きましたがそれ以外は


定番の榎本牧場のジェラードとか(実は「お腹がピンチ』のあとに食べているため今思うと油断5ですね…)




青空を飛ぶセスナを見れたりと安定感?のある復路でしたよ!w

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!来月の1日サイクリングはちゃんとプランニングしたいと思いますのでご参加お待ちしております!(^^;)




4月22日1日ロードサイクリングに行ってきました。(長野 白沢洞門)

昨日は久しぶりに『新幹線輪行』で『長野』へ!! そして、同じく久しぶりに『アクシデント発生!!』と言う感じのアクシデントも起きた一日サイクリングとなりました!

今回の新幹線輪行も「上野駅」で待ち合わせ。


6:22発の『かがやき』に乗ります。

大宮で合流予定のお客様と無事合流。

一番後方の三席分のスペースにはどうにか2台分置けました。スキー板用の荷物置き場の網棚部が稼働するか取り外せると「オーストリッチL100」のような「縦置きタイプ」なら2台くらいおけるんですよね…JRさん改良してくれるとうれしいな…。
なんて事を考えている間にあっという間(7:38着)に「長野』に到着。さっそく自転車を組み立て始めます。

が、しかし!! 輪行袋を開けると衝撃の事態が…


(写真は当時の再現)

リアホイール(店長の自転車)のクイックレバーのネジ部分がない!!ないぞ!!!!

話では聞いた事はありましたがまさか自分の身に起きるとは…もう、一瞬頭が真っ白になったというか…『えっ、『今年自転車で行きたい場所NO.1』にサイクリングに来たのに、今日は長野タクシー観光ですか…?? それとも朝から飲んだくれモードでみんなさんの帰りを待つモードですか…(T_T)』状態に…

と言う中、冷静に『この時間は自転車屋開いてないでしょうし、とりあえずホームセンター探しますか?』と言うお客様の一声でたしかにそのとおりとホームセンターまでの応急処置的なホイールの固定方法を考えます。


『五円玉2枚』と『携帯用ポンプの仏式アダプター』でどうにか簡易固定成功?的な状態までにはもっていき(と言っても『仏式アダプター』のネジ山部分にちゃんと固定できるわけではないので絶対にマネしないでね!)『わりと近くにあるコメリが9:00開店です!』とお店も発見でき、ゆっくりと細心の注意をして走ります。

「コメリ』に到着!開店時間前だったのでしばらく近くのコンビニで時間を潰し、開店と同時に『M5のネジセット』を購入。

またもや『5円玉』の力を借り、M5のナットで一応固定完了!どうにか走れるようになりました。と言う事で当初の予定よりも1時間遅れてスタートです。

皆さん、このような事態にならないためにも輪行の際はクイックレリースの受け側のネジはある程度ちゃんと締めて収納しましょうね!(^^;)


当初、戸隠方面へ行く長めのルートも考えていましたが、時間が押していることもあり行きは最短ルートの『406号』を突き進み「鬼無里」に向け走ります。



この「406」。下調べで「トンネルが多い」となっていましたが情報通り「トンネル」はそこそこありました。ライトなしでも走れない事はない感じですが「明るめの前照灯」はあった方がいいですし『リアライト』は常時点灯が安心です。
 
それ以外は市街地を抜けてから『信号』はないですし、車の交通量もそれほど多くないため走りやすい道でした。


誰か(店長)のせいで「巻き状態」のためノンストップで「鬼無里」に向かいます。


と言う事で『鬼無里』に到着!ちなみに写真の信号機はここで唯一の信号機のようです。また、『鬼無里』に伝説がたくさんあるようですが…グーグル先生に聞いてみてください。w


さすがにノンストップで走りかつ、お昼前のいい時間。お腹もへってきたため…


おやきの有名店『いろは堂』さんで「休憩」。人が絶えず入っているだけの事がありここの『おやき』美味しいかったです!(その場で食べる場合、数分かかりますが「焼きたて』が食べれます!)店長的には今までの「おやき」のイメージを覆された「おやき」でした。
また、サイクルラックが置いてあるだけの事がありけっこう自転車乗りの方がいました。

お腹も満たされて再出発!




このルートを走っている方のブログに必ずと言っていいほどです『東京』の看板。
『東京』と書いて『ヒガシキョウ』と読みます。ちなみに「鬼無里」には『西京』と書いて『ニシキョウ」と読む地名もあります。
そして、今回この鬼無里でみんなが一番食いついたモノ…それは…

『鬼無里最後の店』と言う看板w。と…

古い「お弁当」の自販機。昔あったよね…。
さすがに見た感じ通り自販機は可動はしていませんでしたけどね。w

そんな、この「鬼無里」を抜けると本格的な上りに入ります。

『本格的な上り』と言っても「斜度」的にキツイ箇所はほぼないですし、全体を通してもキツイ箇所は少なく初心者の方を誘っても大丈夫かなと言う感じ行程でした。感覚的には『秩父』の方が辛く感じるかも。
そんな感じでゆっくり上っているとついに…


いろんな人のブログで見た風景が…

今回の目的地 『白沢洞門』!!

そして、あのトンネルに突入です!

さらにトンネルを突き進むと…
  
そこには北アルプスの絶景が!


『雪』が残っている期待した景色が見れました!!と言う事でみなさんしばらく写真撮影会…w


を終え。

白馬側からのトンネルはちょっと地味…。

さて、目的を達しこの後の行程の相談をします。
「白馬」へ降り長野へ帰るルートともう1本「峠』を行くルートも考えていましたが、時刻はほぼ「13;00」。誰かさんの『クイックレバー事件』のおかげで予想よりもかなり時間をくってしまったため、今回は来た道を引き返して『お昼ごはん』を食べて帰りましょうと言う事になりした。

「行き」がほぼ上り行程だったこともあり帰りはほぼ下り勾配。

あっという間にお食事処に到着し。サクッと食べて下山します。



途中、お食事処にあった『ダムカレー』の事を思い出し、ダムをちょこっと見学。

したあとはサクッと『長野駅』に到着!(後輪が外れ事もなく…(´▽`) ホッ)と思ったらコインロッカーとは反対側の『乗り口』についてしまい…


最後にちょっと外れた『階段』を押して歩いてのゴールとなりました。(^^;)

今回は前から『行きたいな~』と思っていた場所でしたが、本当に行ってよかったと思えるサイクリングでした。まだ、行けなかったルートもありまし、想像以上に走りやすかった(トンネルゾーンは除く)ので、希望があればいづれまた企画したいと思います!
ご参加いただいた皆様お疲れ様でした!




3月25日(日) 1日MTBサイクリングに行ってきました。

昨日はお店を休んで『MTB1日サイクリング』へ。数年前までは参加者は基本4~5人くらいで多くても6人程度と言うの普通でしたが、昨日はなんと「ロードサイクリング」と同じくらいの10人と言うなかなかの人数の方が参加してくれました。タイミングが合ったと言う事もあるとは思いますが、MTBユーザーが少しずつでも増えてくれるのはうれしいものです。!(^^)!

と言う感じで大所帯だったこともあり、休憩なしで突き進む『うさぎさん」チームとのんびり走る『かめさん』チームに分けて走ります。


1周目は『うさぎさん』チームで周回できるルートへ参加…。その後、2周目の途中で『かめさんチーム』に追いつき「かめさんチーム」の道案内をしてもらっていたお客様とチェンジします。そういえば、普段はロード乗りので今回初MTBのお客様は『これはヤバいです!』と言う言葉を連発してました。w


その後「かめさんチーム」は

休憩したり…

写真撮ったりしながら『森林浴』ぐらいのゆっくりした速度で後方からくる『うさぎさん』チームを待ちつつのんびり走行です。


ちょうどいい感じで待ち合わせ場所で『うさぎさん』チームと合流完了。あとは駐車場に戻るだけなのでここからはみんなで走ります。


途中、富士山が見えるポイントで記念撮影タイム(「富士山」画像でもギリギリ写っている??)



最後の最後でパンクぽい感じのアクシデントがありましたが誰も怪我せず無事駐車場に到着してサイクリング終了。
一応、今回の『サイクリング』で『MTBサイクリング』一旦お休み予定です。ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!ロードサイクリングの方もよろしくお願いします!
ちなみに今日は朝から…

ウエットコンディションだったため予想以上に『泥んこ状態』だった5台を洗車して『今日の仕事おしまい!!』感が漂っている店長です。w




3月11日 『1日ロードサイクリング(扇大橋~物見山~サブマリン)』に行ってきました。


昨日は『荒サイ』を走っている人には有名な『物見山』&荒サイを走っている方には有名な『ホットドッグ屋さん』に行ってきました。

いつもの島忠前を8時過ぎにスタートします。木曜日に降った雨のせいで路面がまだ乾いていない箇所もあったため、土手の上の道(結局、工程のいろんな箇所に「みずたまり」が多数あり自転車は汚れちゃいまいたが…)などを上手くつなぎながら荒サイを埼玉方面へ。
そういえば、扇大橋付近に『自転車減速用未舗装路区間』ができていました。様々意見があると思いますが『荒サイの自転車利用』なかなか難しい問題です…


天気予報を見た感じでは、日中には気温があがり『冬ジャージでは暑いか???』とも思いましたが、結局新しく作った冬ジャージで快適に過ごせました。(さすがは定番のパールイズミと言う感じでしょうか)とりあえず、さっそく使えてよかったです。

荒サイも『菜の花』が咲き『春』を意識させてくれます。そういえば、久々に『踏切』でつかまった。w

『入間川TT区間』を超えて、セブンイレブンから『339』で行く予定でしたがお客様のアドバイスによりほぼ並走する道(荒サイから出て339を走り一つ目のセブンイレブンの分岐を『道なり』ではなく『右』の道へ)で車のストレスなく走れました。また、荒サイから『物見山』に向かう際『212』を走る事が多いと思いますが『早俣橋』を超えたすぐの交差点(早俣橋(西)交差点)を右折、田圃の中を走りぬけて新しくできた『212』を走るとやはり車のストレス(途中住宅街に入りますので速度注意)がないです。(赤い線の上が一般的?なルート。下のルートで行くと車の交通量が少ない。または道が広いです。)

そんな感じで…

『物見山』到着。『来たから』にはととりあえず1周だけして、『物見山』よりもこちらがメインじゃないかと言う『ホットドッグ』を食べに向かいます。

到着。去年の夏ぐらいに元の場所から移転されたようです。

ここに来たから有名な『ダイナマイト!』を頼む人続出。


大人な店長は普通のサイズの種類にしましたが十分お腹いっぱいでした。(Lサイズポテトも頼んだけどね。)あと、通常サイズを二つ『普通のホットドッグ&ひとつはヘルシーな『チキン』を!』と頼んだ方のチキンの方が『チキンチーズカツ(タルタルソースを沿えて)ドッグ』と言う、ヘタすると言うかヘタしなくても『ホットドッグ』よりも『ハイカロリー』な食べ物をホットドッグと共に食していました。w
と言う感じでボリューム満点のホットドッグを食べ、『輪行組』『途中離脱組」『自走帰宅組』に別れての帰宅となりました。


ご参加いただいた皆様お疲れ様でした!次回もご参加お待ちしております!!