4月22日1日ロードサイクリングに行ってきました。(長野 白沢洞門)

昨日は久しぶりに『新幹線輪行』で『長野』へ!! そして、同じく久しぶりに『アクシデント発生!!』と言う感じのアクシデントも起きた一日サイクリングとなりました!

今回の新幹線輪行も「上野駅」で待ち合わせ。


6:22発の『かがやき』に乗ります。

大宮で合流予定のお客様と無事合流。

一番後方の三席分のスペースにはどうにか2台分置けました。スキー板用の荷物置き場の網棚部が稼働するか取り外せると「オーストリッチL100」のような「縦置きタイプ」なら2台くらいおけるんですよね…JRさん改良してくれるとうれしいな…。
なんて事を考えている間にあっという間(7:38着)に「長野』に到着。さっそく自転車を組み立て始めます。

が、しかし!! 輪行袋を開けると衝撃の事態が…


(写真は当時の再現)

リアホイール(店長の自転車)のクイックレバーのネジ部分がないぞ!!!!

話では聞いた事はありましたがまさか自分の身に起きるとは…もう、一瞬頭が真っ白になったというか…『えっ、『今年自転車で行きたい場所NO.1』にサイクリングに来たのに、今日は長野タクシー観光ですか…?? それとも朝から飲んだくれモードでみんなさんの帰りを待つモードですか…(T_T)』状態に…

と言う中、冷静に『この時間は自転車屋開いてないでしょうし、とりあえずホームセンター探しますか?』と言うお客様の一声でたしかにそのとおりとホームセンターまでの応急処置的なホイールの固定方法を考えます。


『五円玉2枚』と『携帯用ポンプの仏式アダプター』でどうにか簡易固定成功?的な状態までにはもっていき(と言っても『仏式アダプター』のネジ山部分にちゃんと固定できるわけではないので絶対にマネしないでね!)『わりと近くにあるコメリが9:00開店です!』とお店も発見でき、ゆっくりと細心の注意をして走ります。

「コメリ』に到着!開店時間前だったのでしばらく近くのコンビニで時間を潰し、開店と同時に『M5のネジセット』を購入。

またもや『5円玉』の力を借り、M5のナットで一応固定完了!どうにか走れるようになりました。と言う事で当初の予定よりも1時間遅れてスタートです。

皆さん、このような事態にならないためにも輪行の際はクイックレリースの受け側のネジはある程度ちゃんと締めて収納しましょうね!(^^;)


当初、戸隠方面へ行く長めのルートも考えていましたが、時間が押していることもあり行きは最短ルートの『406号』を突き進み「鬼無里」に向け走ります。



この「406」。下調べで「トンネルが多い」となっていましたが情報通り「トンネル」はそこそこありました。ライトなしでも走れない事はない感じですが「明るめの前照灯」はあった方がいいですし『リアライト』は常時点灯が安心です。
 
それ以外は市街地を抜けてから『信号』はないですし、車の交通量もそれほど多くないため走りやすい道でした。


誰か(店長)のせいで「巻き状態」のためノンストップで「鬼無里」に向かいます。


と言う事で『鬼無里』に到着!ちなみに写真の信号機はここで唯一の信号機のようです。また、『鬼無里』に伝説がたくさんあるようですが…グーグル先生に聞いてみてください。w


さすがにノンストップで走りかつ、お昼前のいい時間。お腹もへってきたため…


おやきの有名店『いろは堂』さんで「休憩」。人が絶えず入っているだけの事がありここの『おやき』美味しいかったです!(その場で食べる場合、数分かかりますが「焼きたて』が食べれます!)店長的には今までの「おやき」のイメージを覆された「おやき」でした。
また、サイクルラックが置いてあるだけの事がありけっこう自転車乗りの方がいました。

お腹も満たされて再出発!




このルートを走っている方のブログに必ずと言っていいほどです『東京』の看板。
『東京』と書いて『ヒガシキョウ』と読みます。ちなみに「鬼無里」には『西京』と書いて『ニシキョウ」と読む地名もあります。
そして、今回この鬼無里でみんなが一番食いついたモノ…それは…

『鬼無里最後の店』と言う看板w。と…

古い「お弁当」の自販機。昔あったよね…。
さすがに見た感じ通り自販機は可動はしていませんでしたけどね。w

そんな、この「鬼無里」を抜けると本格的な上りに入ります。

『本格的な上り』と言っても「斜度」的にキツイ箇所はほぼないですし、全体を通してもキツイ箇所は少なく初心者の方を誘っても大丈夫かなと言う感じ行程でした。感覚的には『秩父』の方が辛く感じるかも。
そんな感じでゆっくり上っているとついに…


いろんな人のブログで見た風景が…

今回の目的地 『白沢洞門』!!

そして、あのトンネルに突入です!

さらにトンネルを突き進むと…
  
そこには北アルプスの絶景が!


『雪』が残っている期待した景色が見れました!!と言う事でみなさんしばらく写真撮影会…w


を終え。

白馬側からのトンネルはちょっと地味…。

さて、目的を達しこの後の行程の相談をします。
「白馬」へ降り長野へ帰るルートともう1本「峠』を行くルートも考えていましたが、時刻はほぼ「13;00」。誰かさんの『クイックレバー事件』のおかげで予想よりもかなり時間をくってしまったため、今回は来た道を引き返して『お昼ごはん』を食べて帰りましょうと言う事になりした。

「行き」がほぼ上り行程だったこともあり帰りはほぼ下り勾配。

あっという間にお食事処に到着し。サクッと食べて下山します。



途中、お食事処にあった『ダムカレー』の事を思い出し、ダムをちょこっと見学。

したあとはサクッと『長野駅』に到着!(後輪が外れ事もなく…(´▽`) ホッ)と思ったらコインロッカーとは反対側の『乗り口』についてしまい…


最後にちょっと外れた『階段』を押して歩いてのゴールとなりました。(^^;)

今回は前から『行きたいな~』と思っていた場所でしたが、本当に行ってよかったと思えるサイクリングでした。まだ、行けなかったルートもありまし、想像以上に走りやすかった(トンネルゾーンは除く)ので、希望があればいづれまた企画したいと思います!
ご参加いただいた皆様お疲れ様でした!

 



3月25日(日) 1日MTBサイクリングに行ってきました。

昨日はお店を休んで『MTB1日サイクリング』へ。数年前までは参加者は基本4~5人くらいで多くても6人程度と言うの普通でしたが、昨日はなんと「ロードサイクリング」と同じくらいの10人と言うなかなかの人数の方が参加してくれました。タイミングが合ったと言う事もあるとは思いますが、MTBユーザーが少しずつでも増えてくれるのはうれしいものです。!(^^)!

と言う感じで大所帯だったこともあり、休憩なしで突き進む『うさぎさん」チームとのんびり走る『かめさん』チームに分けて走ります。


1周目は『うさぎさん』チームで周回できるルートへ参加…。その後、2周目の途中で『かめさんチーム』に追いつき「かめさんチーム」の道案内をしてもらっていたお客様とチェンジします。そういえば、普段はロード乗りので今回初MTBのお客様は『これはヤバいです!』と言う言葉を連発してました。w


その後「かめさんチーム」は

休憩したり…

写真撮ったりしながら『森林浴』ぐらいのゆっくりした速度で後方からくる『うさぎさん』チームを待ちつつのんびり走行です。


ちょうどいい感じで待ち合わせ場所で『うさぎさん』チームと合流完了。あとは駐車場に戻るだけなのでここからはみんなで走ります。


途中、富士山が見えるポイントで記念撮影タイム(「富士山」画像でもギリギリ写っている??)



最後の最後でパンクぽい感じのアクシデントがありましたが誰も怪我せず無事駐車場に到着してサイクリング終了。
一応、今回の『サイクリング』で『MTBサイクリング』一旦お休み予定です。ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!ロードサイクリングの方もよろしくお願いします!
ちなみに今日は朝から…

ウエットコンディションだったため予想以上に『泥んこ状態』だった5台を洗車して『今日の仕事おしまい!!』感が漂っている店長です。w




3月11日 『1日ロードサイクリング(扇大橋~物見山~サブマリン)』に行ってきました。


昨日は『荒サイ』を走っている人には有名な『物見山』&荒サイを走っている方には有名な『ホットドッグ屋さん』に行ってきました。

いつもの島忠前を8時過ぎにスタートします。木曜日に降った雨のせいで路面がまだ乾いていない箇所もあったため、土手の上の道(結局、工程のいろんな箇所に「みずたまり」が多数あり自転車は汚れちゃいまいたが…)などを上手くつなぎながら荒サイを埼玉方面へ。
そういえば、扇大橋付近に『自転車減速用未舗装路区間』ができていました。様々意見があると思いますが『荒サイの自転車利用』なかなか難しい問題です…


天気予報を見た感じでは、日中には気温があがり『冬ジャージでは暑いか???』とも思いましたが、結局新しく作った冬ジャージで快適に過ごせました。(さすがは定番のパールイズミと言う感じでしょうか)とりあえず、さっそく使えてよかったです。

荒サイも『菜の花』が咲き『春』を意識させてくれます。そういえば、久々に『踏切』でつかまった。w

『入間川TT区間』を超えて、セブンイレブンから『339』で行く予定でしたがお客様のアドバイスによりほぼ並走する道(荒サイから出て339を走り一つ目のセブンイレブンの分岐を『道なり』ではなく『右』の道へ)で車のストレスなく走れました。また、荒サイから『物見山』に向かう際『212』を走る事が多いと思いますが『早俣橋』を超えたすぐの交差点(早俣橋(西)交差点)を右折、田圃の中を走りぬけて新しくできた『212』を走るとやはり車のストレス(途中住宅街に入りますので速度注意)がないです。(赤い線の上が一般的?なルート。下のルートで行くと車の交通量が少ない。または道が広いです。)

そんな感じで…

『物見山』到着。『来たから』にはととりあえず1周だけして、『物見山』よりもこちらがメインじゃないかと言う『ホットドッグ』を食べに向かいます。

到着。去年の夏ぐらいに元の場所から移転されたようです。

ここに来たから有名な『ダイナマイト!』を頼む人続出。


大人な店長は普通のサイズの種類にしましたが十分お腹いっぱいでした。(Lサイズポテトも頼んだけどね。)あと、通常サイズを二つ『普通のホットドッグ&ひとつはヘルシーな『チキン』を!』と頼んだ方のチキンの方が『チキンチーズカツ(タルタルソースを沿えて)ドッグ』と言う、ヘタすると言うかヘタしなくても『ホットドッグ』よりも『ハイカロリー』な食べ物をホットドッグと共に食していました。w
と言う感じでボリューム満点のホットドッグを食べ、『輪行組』『途中離脱組」『自走帰宅組』に別れての帰宅となりました。


ご参加いただいた皆様お疲れ様でした!次回もご参加お待ちしております!!




2月25日 1日ロードサイクリングに行ってきました!

昨日は松戸の有名パン屋さんへ1日サイクリングに行ってきました。こちらのパン屋さん今は亡き(笑)の『青ジャージ』君のご推薦のパンさんで、店長的には約2年ぶりですがお客様の間では定番の目的地になっているパン屋さんで、いつ行っても行列ができています。
コースも比較的簡単で荒サイから6号にアプローチ。


そこから江戸サイを北上して三郷あたりで曲がり住宅街を抜けていくと…

島忠前8:00集合でなんとなく時速25kmぐらいのペースで走って(途中小休止あり)だいたいで10:00くらいに到着しました。


近くの公園で買い込んだパンを食べますが。なぜか昼に近づくにつれだんだん寒くなっていく気温に負け早々と帰路につきます。(^^;)
帰りも江戸サイを下流方面へ向かい、行きに使った『水戸街道』が走りにくかったため『蔵前橋通り』で帰り、荒サイにアプローチして帰りました。距離は延びますが行きも帰りもこちらの方が路面が走りやすいですし、精神的に楽で良さそうです。

そして、島忠前に13:30頃には到着。ご参加いただいた皆様お疲れ様でした!
次回の1日ロードサイクリングは11日(日)の予定でそろそろ少し『上り』のコースか…それとも荒サイ(イタリアン?)か…もうちょっと悩みますがご参加お待ちしております!あと、25日(日)の『1日MTBサイクリング』もよろしくお願いいたします。!
そう言えば…3月も日曜日は通常営業が18日(日)の一日しかない…(^^;)




2018 シクロクロス東京に行ってきました。

11日(日)に『シクロクロス東京』のエンデューロレースに参加してきました。
正直、『砂浜ランニング』が辛いため、エントリー開始日近くまで参加するかどうか迷っていましたが、オリンピックの関係で『今年で最後かも…』と言うのと『参加します?』とお客様にきいたところ9名の方から『参加します!』と言うことから覚悟を決め参加しました。(^^♪

 

当初、雨予報だった天気も『晴れ』に変わり自走で会場に到着。に気温も高く絶好のイベント日和です。(予想よりも1時間も早く着いちゃいましたが…)
続々と参加メンバーが集まり準備完了。エンデューロスタートです。


今回のコースは砂浜ゾーンが大幅に増えスタートするまでは『砂浜大ランニング大会』の覚悟していましたが、前日の夜に雨が降ったのと午前中で潮がまだ満ちていない状態だったので…


思ったよりも乗車率が高くなりました。しかも、私たちが陣取っていた箇所の目の前が一番走りやすい区間だったと言う事もあり…

『押して』いようものなら『乗れ!!』と激が飛びます。w 今回初参加の彼も乗車でクリア!

初参加の女子も乗車で見事クリアです。(そういえば最後はダンシングで走ってました。)

と書くと「なんだ『辛い辛い』言っていてるけど案外『楽勝』なんじゃない?」と思われるかもしれませんがこの区間はコースの一部…この波打ち際以外は…

押し!

押し!

押し!

押し!なんですよ。結局、砂浜区間の半分以上はランニングしてます。w
あとは恒例の

フライオーバー。取り忘れましたが『林間セクション』もあります。

そんな辛くも楽しい時間の中、今回一番盛り上がったのが。

順位的にはかなり後ろの方ですがOさんとエース様のデッドヒート!なかなか見ごたえ?がありました。そんなこんなで

90分レースが終了。その後、洗車やらなんやらをし。

CL1のレースを観戦。坂口選手の走りはカッコよかった!(^^)!
レースによっては写真のようにまじかで全日本チャンピオンの走りを何回も見れるのも自転車レースのいいところ。皆さん機会があればぜひとも『生観戦』しに行きましょう!

参加した皆さまお疲れまでした!大会は今回で一旦休止ですが復活したらまた砂浜地獄を楽しみましょう。w




これ、持っていますがコマをなくさないのでかなり便利です。

1月28日(日)MTBサイクリングに行ってきました。


昨日はお客様達と山遊びに行ってきました。予想通り先週降った『雪』がまだまだ残っていて楽しい『雪中ライド』となりました。(^^♪


アプローチの段階でテンション上がりまくり!ただ、アイスバーンになっている箇所も多くありフロントツルツル~リアツルツル~と横滑りしながら走ることに…が、なぜ皆さん『キャーキャー』言いながらの大はしゃぎ状態。w

途中、自転車も走れるくらいに凍っている池もあったり…(実際に走ってみている人がいましたが!自転車置いての記念撮影と言う『大人な対応』にしておきました。)

自転車も自立可能な積雪量がまだ残っている箇所も。

転倒の確率は上がりますが(店長も2回フロントスリップで横滑り~(^^♪)
相変わらずハイテンションな一行。

漕ぎ続けなけれ進んでくれないフカフカ雪もまだ残っていました!

走り続けていたのでちょっとコーヒータイム。ちなみにここまで『ちょっと上ります~』と走らされましたが、またしても『自転車乗り』の『ちょっと上ります』に騙されました。 『ダラダラ上り』&『雪道』は『ちょっとの上り』の労力ではありませんでした。w


しかし、『雪の森の中を自転車で走る』と言う『非日常間』は何度体験してもいいもです。なかなか写真や動画では伝えにくいものなのですが…。ちなみに『雪の日の都内』と言うのもかなり楽しいんですよ!(翌日は凍結しているので自転車乗れませんし…)

結局、休憩すると体が冷えるため3時間ほぼノンストップのMTBサイクリングを満喫!ご参加いただいた皆様お疲れ様でした!また、次回もよろしくお願いいたします。!

 




12月17日(日) 1日サイクリングに行ってきました。

昨日は川越方面へ『1日ロードサイクリング』に行ってきました
基本的には定番の荒川右岸を淡々と北に向かって走るコースなので楽勝かと思いきや…(今回も荒サイのため写真は油断モードです…)


昨日は北西の風風速約6m…往路はなかなかの『荒川峠』が出現! 平坦なのに時速20km/時以下の世界で走ります。もちろんそれだけではなく…



そういえば、ふと『自転車メーカー』を見てみたら『チーム二人』がなんと結成されていた…w

『私の指』が完全に映り込んでいますが…予告どおりややグラベルも登場!
そして、走りやすい土部分を店長が写真を撮るために塞いでいたせいもあり、皆様、走りにくいジープロードを走る羽目に… (;^_^A
また、29erのMTBで参加していた方はここぞとばかりに『無敵モード』で突き進んでいました。w
ここの区間を過ぎると川越はすぐです。そして、カレー屋さんに開店前に到着!

おかげで並ばずに食べることができました。お店を出るころには行列ができていましたので早めに到着して良かったです。しかし、食べる方に夢中で店内の様子の写真撮り忘れ…そして、この後、お菓子屋さんによりましたがそこでも写真撮り忘れ…。『お団子』は美味しかったですよ!

『往路』が大変だった分、『復路』は完全に追い風基調!適当に漕いでもどんどんスピードはあがりあっという間に

K’S電気前に到着となりました。
参加した皆さまお疲れ様でした!24日(日)の朝サイクリングはありますが『1日サイクリング』は今回が年内最後!来年もよろしくお願いいたします!




『秋カ瀬バイクロア7』に行ってきました。

昨日は毎年恒例のサイクルイベント『秋カ瀬バイクロア』にお客様と参加してきました!



回数を増すごとに人気が高まっているこちらのイベント。サブタイトルにもなっている『おとなとこどものじてんしゃうんどうかい』の名のとおり、一応『レースイベント』のくくりですが、会場・レース共に雰囲気はいい感じで『ゆるく』。『参加する人』『応援する人』もみんなが楽しめるイベントとなっております。

今回は初心者の方でも参加しやすい『チームラリー(複数で行うリレー形式)」に大人が4チーム(13人)と子供が『ジュニアクラス』(3人)とキッズロア(1人)+応援メンバー3人くらい?での参加となりました。


朝一で行われている『ファンクラス』を見ながらスタート時間までだらだらと時間を潰します。今回はキッズ達も多くにぎやかでしたね

会場には子供たちに大人気のツリーハウスがあったり…

隣の会場では熱気球体験が行われていました。

そんなこんなでエントリーした『チームラリー』のスタート時間になり、レーススタート。


『そういえば、最近『レース』にまったく出ていないな…』と思っていましたが、そういえば、最後の『レース』に参加したのはまさに1年前のこの『バイクロア』!(^^;)
それなりに頑張って(本人の中では)参加しましたが、もう…足がガクガク状態で、コーナーで転倒しては『足が攣り…』、『フライオーバー』では『足縺れて転倒…』、『交代する時間(周回)が把握できていない…』と『ぼろ雑巾状態』でノルマの約30分を走り切りました。w

他の参加したチームの参加者も各々タイミングで交代していきます。

ところで、この『チームラリー』。1チーム単位でエントリーして、1チームの人数は2~4名内であれば自由に決められます。今回のお店でエントリーしたのが4チーム。そして、当初の参加者が13名です。と言う事は…そう、まだ『3名分』の参加枠が存在するのです…(≧◇≦)

そうです…ここまで言えば想像かもしれませんが。

『今回も応援だけ参加はパスです!』と言っていた。当初応援要員のM先生でしたが…

結局、参加!! しかも『交代しようとピットに行ったら誰もいない…』と言う『チームラリーあるある』により4周回&最終走者で追い込んで走っていました!

そしてさらに…

『大会の雰囲気はいいし、美味しい食べ物もたくさんあるから見学しに来てみなよ!』観戦&応援部隊として参加したはずの女子も…


『いや、ゼッケンないですから…』と言う反抗もむなしく。悪い大人達 (笑)の作戦により、ゼッケンが装備されたジャージをサクッと用意され走ることに。そして、初オフロードイベント恒例の『転倒』!
怪我(打撲傷はアリ)無く『着てきた服』が泥だけにはなりましたが
いい経験をしたのではないでしょうか(店長が奥様に『ちょっと、彼女落車してたよ!(素人をどういう事!?)的な感じで注意?を受ける状態になりましたが…(^^;))

まあ、そんなこんなでレースも終盤に入り


『チームラリー終了』!(写真が撮れていなかった方が二名いました。申し訳ない…m(_ _)m )

チームラリーが終わり今度はと言うか親としてはこちらが本番の『ジニュアクラス』




三人とも大きな怪我なく終了。大人顔負けの走りを見せてくれました!


この後、お昼休み時間になりフードブースで各々食事を楽しんでいました。食べ物系の出店ブースが充実しているのもこのイベントの特徴。レースに参加しなくてもクラフトビール飲みながら美味しい食べ物も楽しめます。(最寄り駅までの巡回バスもあります。)

で、最後は

よくわかりませんが、なぜかやる気満々の我が家の長男w

  
頑張って走っておりました。ちなみにこのコース(キッズロア)圧倒的に『ストライダー』が有利です。w

これで全出走終了!撤収作業に入ろうかと思ったら…

気が付くと元気なお子様たちはフライオーバーに設置されている『ボルダリング』に夢中でしたとさ…


参加した皆さまお疲れ様でした!また、来年もみんなで参加しましょう!
次は『お台場』なのか…個人的には『ビール飲みながら応援部隊』がいいんですけど…(^^;)

そういえば、撤収作業完了後の帰り道。

先に帰ったM先生発見!レース後さらにサイクリングをしてた模様です。w