やっと、使いました。

スポークカッター
どうしても欲しくて買ってしまったスポークカッター。
ダニエル先生がチタンスポークを継ぎ足すとBMXのフロントホイールの持ち込みでついに使う時が…
スポーク
チタンスポークなのでちょっとドキドキしながらカット。そして、ねじ山を切ります。
ホイール
そして、組んだのがこのホイール。写真を拡大して撮るのを忘れたのですが、よーく見るとスポークがクロスしている部分に1本スポークが入っています。
先生曰く、「星形になってかっこいいから足してみた!」との事です。一応ちょこっとだけ縦剛性UPも目論んでいるそうです。次回、インプレ記事が載るかも知れません。
先生よろしくお願いします。

ぷち復活!ルイガノ日記&ちょっと商品紹介

ルイガノさん
完成!と思っていた、ルイガノさんですがサイクロコンピュータや付属品の取付を忘れていました。今度こそ完成です。
サイコン
キャットアイ CC-RD100を取付。小型でハンドル周りがすっきりします。初めてサイクロコンピュータを取り付けたいな…という方におススメ!¥3990(税込)









ルイガノ日記⑥ 完

end2
街乗り用ルイガノさん
end3
山用ルイガノさん①
end4
山用ルイガノさん②
クランクを付けたり、ハブをグリスアップしたりとしているのですが、手がグリスまみれになり経過の写真が撮れていませんでした。あまり、オーバーホール前の写真と変わらないので苦労が伝わりにくいんですけどね…。
以上ルイガノさんオーバーホールの完成です。

ルイガノ日記⑤

フォークコラムをカットしステム、ハンドルバーを取り付けたところで、
以前より危惧していた、ステム取付ねじが今度こそなめそうなので、代替品のねじを探すことに…
N1
ねじ部分の長さが長いため、ひたすら削ります…
N2
30分くらい削っては長さを確認し、そして、また削るの繰り返し…
FS
1時間の激闘の末、フォーク、ステム、ハンドルバー、リアメカを取付完了









こそ練

saka
開店準備に追われているうちに、ツールド草津まで1カ月を切り、アドベンチャーin富士見まであと2ヶ月後くらいになってしまいました。周りの人たちはどうやらちゃんと練習をしているようです。特に昨年、成績が振るわなかったクライマーM氏は、昨年調子の良いエースを「ぎゃふん」と言わせるために連邦軍の白いMSみたいな新型にまたがり練習を重ねています。そんな訳で私もエースを「ぎゃふん」と言わせるべく写真の坂で閉店後、アップ10分、インターバルトレーニング40分、クールダウン10分のこそ練をしております。

ルイガノ日記④

今日は残りのパーツを清掃
クランク後
クランク
ペダル
ペダル
ホイール
ホイールならびにタイヤ
リアメカ
リアメカ
タイヤ
清掃前のタイヤ
今回もバイクウォッシュが大活躍でした。タイヤなどは歯ブラシなどを使うときれいに泥汚れが落とせますよ。

ルイガノ日記③

フレーム清掃です。フレームはフィニッシュライン「バイクウォッシュ」でフレームを拭きます。泥汚れや水垢にはこれがおすすめ!
バイクウォッシュ
フィニッシュライン「バイクウォッシュ」
洗浄前
清掃前(今回もスプロケ同様、きれいに使われているのでほとんどよごれていません。)
フレーム洗浄後
清掃後
最後の仕上げにシリコンスプレーを吹き付けてフレーム清掃終わりです。
siricon
シリコンスプレーを吹きかけておくと泥汚れなどが簡単に取れるようになります