使ってみましたが良かったです。&ジャージが届きました。



CAMELBAK ポディウムマッドキャップ ¥800(税抜)

先日のMTBサイクリングで使用してみましたがいいですね。ところどころウェットな箇所があったと言う事もありますが「ある(てんちょう)」のと『ない(Oさん)』では飲み口の状態が全然違っていました。
手ごろなお値段ですし『CAMELBAK ポディウム』シリーズを使用している方にはおすすめもオプションです。


あと、気温的にも半袖ジャージシーズン到来!『asibinaaジャージ』もパールさんから届きました!ご注文いただいた方はお待ちしております!




3月25日(日) 1日MTBサイクリングに行ってきました。

昨日はお店を休んで『MTB1日サイクリング』へ。数年前までは参加者は基本4~5人くらいで多くても6人程度と言うの普通でしたが、昨日はなんと「ロードサイクリング」と同じくらいの10人と言うなかなかの人数の方が参加してくれました。タイミングが合ったと言う事もあるとは思いますが、MTBユーザーが少しずつでも増えてくれるのはうれしいものです。!(^^)!

と言う感じで大所帯だったこともあり、休憩なしで突き進む『うさぎさん」チームとのんびり走る『かめさん』チームに分けて走ります。


1周目は『うさぎさん』チームで周回できるルートへ参加…。その後、2周目の途中で『かめさんチーム』に追いつき「かめさんチーム」の道案内をしてもらっていたお客様とチェンジします。そういえば、普段はロード乗りので今回初MTBのお客様は『これはヤバいです!』と言う言葉を連発してました。w


その後「かめさんチーム」は

休憩したり…

写真撮ったりしながら『森林浴』ぐらいのゆっくりした速度で後方からくる『うさぎさん』チームを待ちつつのんびり走行です。


ちょうどいい感じで待ち合わせ場所で『うさぎさん』チームと合流完了。あとは駐車場に戻るだけなのでここからはみんなで走ります。


途中、富士山が見えるポイントで記念撮影タイム(「富士山」画像でもギリギリ写っている??)



最後の最後でパンクぽい感じのアクシデントがありましたが誰も怪我せず無事駐車場に到着してサイクリング終了。
一応、今回の『サイクリング』で『MTBサイクリング』一旦お休み予定です。ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!ロードサイクリングの方もよろしくお願いします!
ちなみに今日は朝から…

ウエットコンディションだったため予想以上に『泥んこ状態』だった5台を洗車して『今日の仕事おしまい!!』感が漂っている店長です。w




2018 GIANT XTC JR 24+


2018 GIANT XTC JR 24+ ¥60,000(税抜)

ジュニア用の24インチファットバイク。客注取り寄せだったのですがこちらのバイク良くできていました。

安定感抜群の太い24x2.8のファットタイヤと子供の握力でもたしかな制動力を発揮する『油圧ディスクブレーキ」が装備。ギアもフロントシングル、リア9速の1x9とシンプルな作り。そして、なによりも見た目では想像できない重量。『11.6kgとけっこう軽い!」です。
どのくらい「軽い』のかと言うと同じ『GIANT』の一回り小さい20インチのジニュアバイク『XTC JR 20LITE」と同じなんです!そして、24インチジュニア用クロスバイク『ESCAPE JR 24 1』が11.5kgですからこちらのモデル『クロスバイク並みに軽いファットバイク』と言えるのです。(ジュニアバイクですけどね…(^^;))

ちなみにスタンドとペダルを付けた状態で…

実測『12.08kg』でした。『軽さ』と『安定感』と『扱いやすさ』が備わっているこのジュニアバイク。流行にのっただけの子供車かと思いきや良くできている自転車でした。




CARACLE CoZのチラシが届いています。

昨日、おそらく小学生依頼の劇場版「ドラえもん」を見てウルっとしてしまい子供らに指摘されてしまいました…。(しかも、作品中だけでなく。何故か星野源さんが歌う『ドラえもん』が流れているスタッフロール中も…(^^;))
しかし、『のび太』と『ジャイアン』が劇場版ではカッコいい感じで表現されるのはいつもの事ですが、そろそろ、常に『裏方』なポジションを地道に頑張っている『スネちゃま』にスポットライトをあてて欲しいものです。w(今回一応見せ場はあったけど。)

さて、そんな話はさておき『CARACLE』の折りたたみ&カーボン小径ロードバイク『CARACLE CoZ』のチラシが届いています。

こちらの小径ロードバイク。カーボンフレームを採用することにより『折りたたみ式』でありながら完成車重量6.9kg(ライトモデル(ペダル無し)個体差あり)を達成しなおかつ『ロードバイク』と名乗るに値する走行性能を備えているそうです。去年、現品(フレーム)を持たせて貰いましたが確かに軽かったです。
すでに初回分は予約完売で、第2回生産分が4月頃にメーカー出荷予定のようです。(フレーム販売・フレーム・ホイールセット販売のみ)
完成車販売はコンポーネントが一部揃わないため6月以降になる予定とのことです。

CARACLE CoZ 基本モデル ¥213,000(税抜)
CARACLE CoZ ライトモデル ¥240,000(税抜)
CARACLE CoZ フレーム ¥107,000(税抜)
CARACLE CoZ フレーム+ホイールセット ¥148,000(税抜)




『どどどどどどどど…』のインパクトが強いですが『詩』もいいですよね。劇場版『予告編3』は『詩』と合わさっていいかんじです。

『結ばなくていい』靴紐


COOLKNOT ¥908(税抜)

おそらく店頭には並べませんが…(^^;)興味があったので自分用にとってみました。
取り付けるとこんな感じ…


『7穴、26.0』の靴で、適応表によればLサイズなのですが何故かMサイズを注文していたました…履けないことはないですがやはりLサイズにすれば良かった…。M、Lでサイズを迷うならLサイズを選択した方が無難かと思います。
まあ、現状『紐』よりもきっちりとホールドしてくれているので良しとしましょう!(履くの大変なんですけどね…(^^;))
お値段もお手頃で、カラーもたくさんあるので1か月単位とかで変えてみるのもいいかもしれません。フィット感が良くなるのでランニングシューズで使っている人も多いようです。