6月ですね。


「写真提供:花咲ジジイ ブログ http://tatechan.blogspot.com
6月になりました。これから自転車屋にとっては冬の時代「梅雨」入っていきますが、頑張りたいと思います。
さて、上の写真は「この季節が旬のバラ」で下の写真は「ガクアジサイ」というあじさいです。この写真、以前の職場からお付き合いのある園芸関係のお客様から提供していただいたものです。
そもそも私が「毎月、お花の写真を使いたいんですけど、どこに行けば撮れますかね?」と相談したところ「私の撮った写真でよければお使い下さい」とありがたいお返事を頂き、毎月、写真提供をしていただけることになりました。ちなみにブログはうちのWEBページより中身が濃く毎日更新されるています。花や植物に興味のある方は必見です!
ジロ・デ・イタリアを見ていて寝不足です。
Mt.富士ヒルクライムに行っているNさん、Tさん頑張ってください!!

「写真提供:花咲ジジイ ブログ http://tatechan.blogspot.com

Ceramic Speed オリジナルBBキット


TRY SPORTの取扱いを始めました。
Ceramic Speed オリジナルBBキット ¥31500(税込) 専用グリス付き
触ってびっくり確かに3万円もするだけあって動きはかなりなめらかです。
ちょっと欲しくなりました…








明日から道路交通法が改正されます


最近、ニュースなどでもとり上げられていますが、明日から道路交通法が改正されます。その中でも自転車に関係し、注目されているのが
①13歳未満の自転車乗車時における乗車用ヘルメットの努力義務
②自転車が歩道を通行できる場合の明確化
 今までは「道路標識などでの歩道の通行ができる時」だけだったのですが
 
 ・運転者が13未満の子供(児童及び幼児)、70歳以上の高齢者、体の不自由な方である時
 ・車道を通行することとが交通の状況に照らし合わせて、困難か危険な時
 
が加わりました。
 
①の努力義務というのは基本的に「罰則」はないですが「義務」なのでかぶらせましょうと言う事です。
問題は②です。まず、基本的に自転車は「軽車両」に属する乗り物ですから「車道の左側端」を走行しなければなりません。
今までは「標識での許可あった時のみ歩道を走ってもいい」だけだったのですが、許可の基準に「年齢と体の不自由な方」と「道路の状況」が加わりました。「年齢と体の不自由な方」は解ります。では、「困難」「危険」とはいったい…人それぞれ解釈はあると思いますが、個人的な解釈としては、「車道の交通量が多かったり、道が細いにもかかわらず路上駐車が多い、子供を乗せて走っている」なのかなと思っています。とは言え、人によって「危険」「困難」というのは違うので判断が難しいですよね…

国際交流その二

やはり夜の市内での夕食に強い西上宴会部長。少しスペイン語ができるようで店員のキューバ女性と会話し写真撮影。明日には部長はローマに戻り、日曜日にチャイナエアラインで台北経由で帰国します。

国際交流その一

走り始め、間もなくイタリア美人発見。
さすが西上部長、いつにないペダリングの速さで彼女に接近。
全く会話も分かってないはずのに、写真撮影までこぎつけました。
そのあとほっぺにキスされ、超ご満悦の様子でした!?