第一回 ツール ド 宮古島


今日と明日、宮古島では「ツールド宮古島」が行われています。今回は残念ながらお店でお留守番ですが、先ほど特派員のN宴会部長(先週はしまなみ海道、今週は宮古島と大忙し)からTELがあり、天気は「晴れ!」「ロケーションは最高!」だそうです。
今から写真が楽しみです!青い海見たかった…
そして、今日から’08ツールドフランスが始まります。これから寝不足の日々が3週間続きます。

展示会の帰り道


MAVIC展示会の帰りに寄った小川町の「神田達磨 」のタイ焼き。
普段は大体行列が出来ているのですが、たまたま行列がなくすぐに買えました。「つぶあん」と「ゴマ」があり、今回は「ゴマ」です。
皮に特徴があり「パリっ」と「ふわっ」の間ぐらいの食感で、甘さ控えめが好きな方におススメのタイ焼きです。

7/3 トライアル練習会


最初は蒸し暑い中での練習会になるのかな…と思っていましたが、思ったより風があり快適なトライアル練習会でした。いつも講師みたいな事をしてもらっているO君以外は初メンバー。初めてトライアルバイクを見たり、乗ったりする人ばかりで最初のうちは「サドルがない!違和感があるな」とか「ん~」と言いながら乗り始めたのですが、自転車には乗りなれている方ばかりだったので、30分もしないうちに遊べるようになっていました。
あっという間に一時間半が過ぎ、今回も楽しく終了となりました。

入荷しました。


corratec FORCIA CARBON ALLOY ULTEGRA SL チームマトリックスカラー サイズ55
¥282,450(税込)
FRAME:CORRATEC ALUMINIUM-CARBON
       COMPOSITE WRAP TECHNOLOGY
FORK :CORRATEC FULL CARBON
WHEEL:RS-10
展示会でも紹介したコラテック「FORCIA CARBON アルテグラSL チーム マトリックスカラー」がサイズ限定で1台だけ入荷してきました。フォークは上位グレードのR.T.カーボン用カーボンフォークがついていますが展示車&試乗にも少し使っているそうなので本来は¥320,000(税込)ぐらいらしいの(営業さん曰く正確な定価はないそうです…)ですが、表示の価格で販売させていただきます。
重量はペダルレスで8.17kgです。
※販売終了しました。 (’08/09/30)

展示会


昨日は有明方面へホイールで有名な「MAVIC」の展示会に行ってきました。
ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、来年09年度より今までの「アディダスサイクルアパレル」ブランドがなくなり、新しく「MAVICサイクルアパレル」ブランドとして立ち上がります。
その「MAVICサイクルアパレル」の展示会でした。
展示会用のカタログは店舗にございます。かなり気が早いとは思いますが、来年の夏に向けて物欲を刺激してみてはどうですか?

イタリア土産①


イタリア土産の「Poket Espresso」と言う飲物です。ちょうどカレールーのもと一個分ぐらいの大きさのパックに「エスプレッソ」が入っています。

写真のように付属のストローを差し込んで飲みます。味はエスプレッソというよりはチョコレートドリンクに近い味でした。

7月になりました。


タチアオイ 「写真提供:花咲ジジイ ブログ http://tatechan.blogspot.com
早いものでもう7月、すでに一年の半分が過ぎたことになります。今月も「花咲ジジイさん」から画像を提供してもらっております。今月の花は夏の花「タチアオイ」と私が衝撃を受けた花「トケイソウ」です。
花咲ジジイさんの解説によると「タチアオイ」はアオイ科の植物であのハイビスカスと同じ科だそうです。とても強く、よく線路脇に逞しく咲いているそうです。
そして 「トケイソウ」 この花を花咲ジジイさんのブログで見た時は初めて花の写真で衝撃を受けました。「なんて色と形と名前の花だ…そのまんまだし…」と感想のメールしたぐらいです。もっと「トケイソウ」の事を知りたい方は花咲ジジイさんの6月9日の日記をチェックしてみてください。
さて、まだ梅雨は明けていませんが今月もお仕事頑張りたいと思います!

トケイソウ 「写真提供:花咲ジジイ ブログ http://tatechan.blogspot.com

タイヤ・チューブ交換時の注意点

「タイヤ&チューブ交換をした時に空気を入れていると突然、チューブが破裂!」
初めて自分でタイヤやチューブ交換などをした時に誰しも1度は体験することがあるパンクです。
これはチューブがタイヤからはみ出てしまう事が原因で起きるパンクなのですが、(主にチューブのバルブ口部分でよくやってしまいます。)ちょっとしたコツで回避できます。下記にチェックするポイントを載せましたので参考にしてみてください。
※今回はタイヤ&チューブ交換の仕方は省かせていただいております。

①タイヤもしくはチューブを交換した後、バルブ口を軽く持ち

②写真のように、軽い力でバルブ口をタイヤへ向かって押し込みます。

③その後、写真のようにチューブがタイヤからはみ出ていないかをタイヤをぐるっと1周確認します。
※特にバルブ口の部分をよくチェックしてください。
これでチューブがタイヤからはみ出ていなければ、チューブ破裂の原因がほとんどなくなる事になります。
もし、噛んでいた場合は下の写真のように手でタイヤをチューブごと掴み、ほぐしてあげるとチューブがタイヤの中に入りやすくなります。

ほぐし①

ほぐし②

ちなみにチューブがタイヤからはみ出ていると、こんな感じです。
この他、新品のチューブに交換する際にはチューブに少し空気を入れておくと、チューブがタイヤの中に入りやすくなります。