2020 GIANT展示会4 気になったクロスバイク。

2020 GIANT展示会シリーズ。今回は気になったクロスバイク編です。

2020 GRAVIER DISC ¥62,000(税抜)
27.5x1.75タイヤを採用している安定感抜群のクロスバイクに「安定した制動力」を持つ油圧ディスクブレーキモデル(Shimano製)が追加されました。
見た目では想像できない「軽快さ」も持ちタイヤもスキンサイドが採用され今まで以上に人気が出そうです。

2020 GIANT ESCAPE R DISC ¥62,000(税抜)
クロスバイクの超定番モデル「ESCAPE」シリーズの油圧ディスクブレーキモデル。こちらも「Shimano製油圧ディスクブレーキ」採用モデルでこの価格でShimano製を採用するとは恐ろしいコストパフォーマンスです…。(他社だと価格が高いかサードパーティ製品を使用すしていることが多いです。)
今年モデルからVブレーキモデルを含めタイヤが「700x30C」を採用しています。

2020 GIANT ESCAPE R DROP ¥66,000(税抜)
ついに「クロスバイクの魔改造」の鉄板ネタが本商品になってしまいました!w
もちろん「魔改造」するより安いコストです。ドロップハンドル化を考えている方は素直にこちらのモデルを購入する事をおススメします。(^^;)
このモデルはやっぱり「GIANT JAPAN」が企画提案したのかな…

以上 2020 GIANT 気になったクロスバイク編でした。




コメントは受け付けていません。