あっ… どうするかな…


ここ数年の7月に参観してる『那須ロングライド』のエントリーが気がついたら今週末の15日でした…前夜のお泊まり飲み会から楽しいイベントなのですが、そう言えば今年は皆さんの反応があまりない…どうしますかね(^^;)  とりあえず1日考えます。
さくねんの様子はこちら




アヘッドステム交換作業時の注意点

先月に書いた記事の補足的な話になりますがステム交換時に気をつけた方がいいかもと言う事を書きたいと思います。
まず、ステム交換の際にネジの締め込み順番を間違える方が時々見られるので順番を書きたいと思います。順番的にはそんなに難しいものではないです。



トップキャップのネジを締め付け『ヘッドパーツの玉当たり調整』をする。感覚としては『軽い力』で締めこんでいき、締め込みが止まったところから1/4回転ぐらい締めこむ感じです。(あくまでも感覚的な話です。状況に応じて締めこみ具合は変わります。)



ステム固定ボルトを上下交互に締める。
※この際にトルクレンチを使用しているからといって片側だけ一気に規定トルクで締めないように気を付けましょう。

と言う感じで作業は簡単です。ただ、『玉当たり調整』に関しては経験値が必要な作業でもありますので、全開の記事でも書きましたが不安な方は自転車店にて作業してもらう、または確認をしてもらいましょう。(もしくは『自己責任』にはなりますが『グーグル先生』にお問合せください。(^^;))

あと、『点検作業』などで時々気になっている事なのですが。

ステム交換作業時に『ステム下部にあるコラムスペーサー』の枚数を変更しなかった場合、ステムを交換後下記の写真のようにステムからはみ出ている『フォークコラム部』にコラムスペーサーを入れていくことになるのですが


その際に『コラムスペーサー』の入れ方(使用する枚数)を間違えると『ヘッドパーツの玉当たり調整(ベアリング部)』に問題が生じてくることがあります。特に…


外観をすっきりとさせるためにこんな感じで『フォークコラム』と『コラムスペーサー』を面一の状態にしている自転車。『同じ高さ』にしたい気持ちは非常にわかるのですが大抵の場合、面一に見えて実はフォークコラムの方がビミョーに高かったりします。

このため、写真のように『トップキャプ』と『コラムスペーサー』にわずかな『隙間』ができ、『トップキャプ』のネジををいくら締めこんでも『玉当たり調整』ができません。このため『玉当たり調整』ができずにヘッド部分にガタが生じていることが多くみられます。

ちゃんと『ヘッドパーツの玉当たり調整』をするためには


※わかりやすくちょっと長めのコラムスペーサーにしています。

こんな感じで『フォークコラム部分』よりも『コラムスペーサー部分』の方を高くしないとトップキャプのネジを締め込みができない(玉当たり調整ができない)ので気を付けていただければと思います
(何故できないかは……考えてみてね!w)




気になってはいるがまだ買っていない…マンガパート2??

 

高いか…安いか…


最近、携帯の調子が悪くそろそろ機種を交換せねば…と思ってiPhoneの値段を見ていたのですが…『7』はたっ…高い…『6S』でたっ…高い…『SE』でうーん。てな感じの事を思い、ふと自転車の値段を思い出して考えてみました。
有名『クロスバイク』のお値段は『SE』以上『6S』未満。本体以外にもライト、カギ、スタンド等オプションパーツを購入したらおそらく6Sくらいの価格になると思われます。これを毎日通勤、通学等に使用した場合、『タイヤ』『ブレーキシュー』は摩耗により1年以内には交換することになるでしょうから結果6Sよりは高いコストになると言う事になりそうです。
そこに商品の実稼働時間などを考えると…。むむ…
まあ、『すぽーつばいく』に関しては『生活必需品』として買うかもしれませんが最終的には『趣味(嗜好品)』になりますので(『生活必需品』として通勤、通学自転車を購入される場合はクロスバイクと同価格帯の『高級軽快車(『アルベルトロイヤル』とか『キャスロングベルト』等)』の方がおススメ!です。)その辺は『プライスレス!』ということで…(^^;)




いまのところは面白いかも…

たしかに『チェーン洗浄』って『油汚れ』を落とす作業ですしね…


先日、同業者の友人と『WAKO’S CHAINLUB Liquid Extreme』は『対水性』や『チェーンオイルの賞味期限』も『Extreme』だが『洗浄にかかる手間』も『Extreme』だよね…なんて話をしていたのですが、その件を営業さんに聞いたところ一工夫で時間が短縮できるそうです。それは…

『中性洗剤で洗浄する際はお湯を使う!!』

と言う事らしいです。落ち方が水でやるより全然違うらしい…たしかに『フライパンの頑固な油汚れ』や『食器やお弁当箱の頑固な油汚れ』には『J〇y』+『お湯』で洗えば『油汚れ』は楽におちますものね…(その反面、若くないため手肌が…(;_;))
皆さん、チェーンとかスプロケを洗う際はお試しください。
ちなみに当店は『お湯』は用意できないため…


『超音波洗浄器』に頼るのみ。『隙間汚れ』も浮き出てくるの(写真のは水のみです)と微振動で水もやや温めになるので多分落ちているはず…(^^;)




4月になりました。


シャガ 写真提供:花咲ジジイの『花』麗なる毎日

4月になりました。日中の気温は暖かくなり『春!』って感じをようやく感じるようになりました。
まずは月初の『花咲ジジイ』さんの『今月の植物』です。定番の『サクラ』とおもいきや、今月は『シャガ』 『ユキヤナギ』です。

シャガ 『ジャガ』ではないですよ『シャガ』です。(^^;)  サクラを見に行ったときのサクラの足元などちょっとした木陰に咲いています。学名は 『Iris japonica』 ですので、アイリス、つまりアヤメやショウブの仲間です。ジャポニカってわりに『中国原産』で全国に分布されていますが『種子』ができない性質のため人の手によって広がっていったのでしょう。

ユキヤナギ しなやかな枝に白くて小さな花をたくさんつけています。しなやかで枝垂れる枝はまさに柳のようなのでこの名前がついたのでしょう。サクラもユキヤナギも「バラ科」。よくよく見ると花びらが5枚あるなど似たところもあります。今の季節は本当にたくさんの花が咲いています。いつもよりもゆっくりと自転車を漕ぎ『花』に目を向けてみてください。

以上 『今月の植物』でした。『花咲ジジイ』さん。ありがとうございました。m(_ _)m
次に今月のサイクリング予定ですが

4月9日(日) 朝サイクリング 荒サイ定番の『ドン付き往復』してみよう。
4月16日(日)朝サイクリング ちょこっとサイクリングで『野外輪行教室』
4月23日(日)朝サイクリング ちょこっとサイクリングで『野外輪講教室』(予備日)
4月30日(日) 『1日ロードサイクリング』 コースは未定!(武蔵五日市か秩父のどちらか)ですが… 『行き帰り輪行』&『上り坂』&『お昼ごはん』は確定です。(^^ ♪

ご参加お待ちしております。(^^♪


シャガ 写真提供:花咲ジジイの『花』麗なる毎日

ででん~でででん~ひゅー!しゅー!!


grunge ティアーバーエンド ¥2,000+税

『grunge』の握りやすい涙的型バーエンド。
メーカーさんには申し訳ありませんが『使い勝手』よりも『このロゴ大丈夫なんですか?』の方に意識がいってしまう…
ちなみにタイトルに関してですが某Gの『CM前後のアイキャッチ』を口ずさんだものです。(^◇^)




こちらもアニメが第二シーズンだからなのか…(^^;)